イギリス留学は親子そろって行ってみよう

イギリス留学は親子そろって行ってみよう

英語を日常会話レベルで習得するには、子供が幼い内からイギリス留学することが必須となりますが、そのような早い段階で親が子供を手放し、遠いイギリスの地に留学させるなどほとんどあり得ないと言えるでしょう。そこで、少しでも早期のイギリス留学を増やすために、親子でイギリス留学が可能なプランが用意されるようになっています。たとえ子供だけで海外留学に送り出せない親でも、親と子供が一緒に海外に留学するのならば、抵抗も少なく、より多くの家族が海外留学に踏み切ることが期待できるのです。

親にとっても海外留学は不安でしょうが、子供と一緒になってその不安を乗り越え、支え合うことで、親子の絆を確かめ合い、より深めることも期待できます。ワーキングホリデーそして子供に英語力と国際感覚を身につけさせるだけで無く、親にも不足している英語力と国際感覚を身につけさせることができることが何よりのメリットでしょう。

そもそも、日本の大人にこそ英語力と国際感覚が不足しており、子供にそれらの能力を求めるのは、将来的な日本のグローバル化のハンデを無くすための対策であり、現時点の解決策では無いのです。日本のグローバル化の現時点で有効となるのは、むしろ親の英語力と国際感覚の育成となるでしょう。留学を忌避し、これまで海外に出ること無く、日本に閉じこもっていた親にこそ、この親子留学を活用し、イギリス留学を体験してもらうことが、二重の意味で日本のグローバル化を助けることとなるのです。

top